2009年06月05日

渋谷の焼鳥の名店「鬼亭」また行った。サムゲタンが最高でした。

今回は、打ち合わせで東京に来られた神垣あゆみ先生と、横浜のブラインド屋のおかみさん、せつこマ〜マをご案内。舌の肥えたお姉さま方の反応はいかに? スタートはやはり焼き物から。 大体網羅する感じで注文しましたが、やはりオリーブオイルをつけて食べる香草焼きが一番好きかなー。 090605yakitori.JPG 神垣さん、ひと口でノックアウトされてました。 「おいひ〜。」 090605kamigaki.JPG 実はお肉苦手なせつこマ〜マも、 「あら、美味しいわねぇ。」 090605setsuko.JPG そして最後はサムゲタンです。(48..
posted by 名刺アドバイザー at 11:35

2009年03月27日

さすがにここはお花見宴会禁止ですが。(府中・大国魂神社の枝垂桜)

先日、時間があったので寄った大国魂神社の枝垂桜が80%くらいの仕上がりを見せていました。(笑) 090326sidare.JPG (クリックするとクリアに見えます) お花見、嫌いじゃないですが、夜だとどうも寒いんですよね。 うららかな午後が最高です。 やっぱ焼鳥とビールかな。 あ、そういえば今日は会社の飲み会で焼鳥でした。わくわく!(鬼亭だよーん)
posted by 名刺アドバイザー at 11:30

2008年08月26日

ルー大柴さん⇒鬼亭⇒のんべい横丁⇒カレー

080826.jpg 昨日は日本名刺協会の立ち上げ会議のあと、4人全員揃ってというのは初顔合わせなので、食事に行きました。 いつものように、渋谷の焼鳥の名店「鬼亭」に行こうとしたら、少し時間が早かったので、並びの喫茶店(夜はスナック)で時間つぶし。 しゃべっていると、お店に誰か入って来ました。 「はいはい、藪からスティックにすみませんね。前失礼しますよ。」 とよくテレビで聞く声が。 ルーさんです。(結構好き) 仕事でもないのにいきなりネタで登場するとは、..
posted by 名刺アドバイザー at 12:52

2008年08月01日

つかみのカリスマも目を見張った!渋谷鬼亭の網焼き料理&サンゲタンetc

鬼亭のサンゲタン 先日、いとう伸先生とお食事しました。 渋谷に来ていただけるとのことで、これはもう「鬼亭」にお連れするしかないと思い、速攻で予約です。 今回は、初めて「サンゲタン」を頼んでおきました。(いつもは鬼鍋) 最初はいつものように網焼きの焼き鳥を堪能・・・ どのお肉も柔らかくてジューシー!旨いという言葉しか出ません。 そしてサンゲタンですが、もうお肉はホロホロになってて、とろけるような口当たりです。味は薄めで、お好みで塩コショウをして食べるシステムです。い..
posted by 名刺アドバイザー at 09:27

2008年03月25日

鬼亭(渋谷の焼き鶏屋)はやはり、旨かった。

鬼亭でまずは焼きもの 先週の金曜日に、3度目の鬼亭へ参りました。完全にリピーターです。 つばめやの定例飲み会です。 今回は、文章&名刺コンサルタントのホリさんこと堀内伸浩さんをお招きしての「鬼」です。 このお店のルールで、鍋を予約していても、先に焼き物を食べてからということで、スタートは焼き鳥からです。 これがまたいつ食べてもうまいんよなー。 つくねは絶妙な大きさの軟骨入っててコリコリだし、ささみはレアでいけるし(新鮮!)、レバーなども臭くなくて、何でも美味い! ..
posted by 名刺アドバイザー at 10:32

2007年09月03日

渋谷「鬼亭」、念願の鍋!

070903.JPG 先週末は、新入社員歓迎会で、渋谷宮益坂、焼き鳥の「鬼亭」に行ってまいりました。今回の目当ては、前回予約しなかったので食べられなかった、「鬼鍋」です。 さて、店に入りましたら、いきなり鍋ではなく、やはり焼き鳥をいただきたいところですね。いわゆる「焼き鳥」ではなく、焼肉みたいに、自分達で炭火で焼くスタイル。そしてこれが驚くほど旨い。 どの肉も味がしっかりしていて、やわらか〜い。 一度食べたら、忘れられない味だと思います。食べ物のことなんてすぐに忘..
posted by 名刺アドバイザー at 10:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。